blog.seike460.com

PHPerKaigi2019 で発表してきた #phperkaigi

2019/04/04  monitoring  PHP  fictionBase 

PHPerKaigi2019にて発表する機会をいただきました

前夜祭

会社から業務として参加していいよと言われていたので前夜祭から参加しました。

初めに得た知見としては、始発の飛行機だと移動が大変なので時間に余裕があるなら落ち着きましょう

時間はすごく余ってたのでちょっと仕事したり、スライド調整したりしてました

お昼に食べたラーメンは以下の通りです

会場で受付を済ますとビールが用意されてて最高でした
いわゆる無限ビールだったので、ひたすらビールを頂いてました

ノベルティを確認してみましたが、
パーカーだったり、Tシャツだったり、ホワイトボードノートだったりノベルティが豪華
素直に嬉しかったので、ノベルティって気にしてなかったけど大切なのかもなと運営目線で思いました

そんな楽しげな雰囲気だったのですが、セッションは基本ガチ、全部聴き応えがあり
学びがある良いイベント感を感じていました

PHPreParty

練馬から池袋にて移動して、PHPrePartyが始まるまで少し時間があったので、
@soudai1025さん、@tanakahisateruさんのカンファレンス常連メンバー
始めてお会いした噂の@m3m0r7さん、弊社の@kobatako_でラーメン食べてました

ここでカンファレンスに来たなぁと実感した覚えがあります

その後、実際のPHPrePartyに参加してました

エンジニアイベントでは非常に稀有なDJイベントで楽しげな雰囲気に溢れてましたが、
@kobatako_と早朝練習約束してたのといっぱい飲んでたので無理せず帰宅

初日

早朝、発表練習しながらお互いの資料を更にブラッシュアップ
カンファレンスに社員がいるの良いなぁと思いました

その後オープニング
1番印象に残ったのはCM動画で、これはスポンサーさん喜ぶだろうなぁと思ってました

ランチデプロイ

めちゃくちゃおいしい弁当が出てきて感動した

オウケイウェイヴさん、本当にありがとうございますという気持ち

僕は東京に来ると基本ラーメンしか食べない呪いにかかってるのですが、
そんな僕でもとても楽しめてよかったです

オウケイウェイヴの@blue_goheimochiさんが会社の魅力を上手に伝えてたのが印象的でした

PHPer茶会

いわゆるお茶会を意識してて、アルコール少なめの懇親会
個人的にはこれは非常によかった

ついつい飲みすぎてしまう僕ですが、ここでは錯乱せずにお話出来ました

@tenkomaさんともPHPカンファレンス福岡2018ぶりに話せたし
@hanhan1978さんとのISUCON談義(正確には講義レベルで色々教えてくれた)も楽しかったです

ここでも無理せず帰宿し、とてもおいしいラーメンを頂いて、早朝のフィードバックを反映して就寝

最終日

朝から@hgsgtkさんが相変わらずの進捗を出してて嫉妬してました。
2019年の目標達成確認と振り返り
トーク内容も良いし、回数も凄い目標にすべき人だなと思ってるので、
模倣していこうと思います

その後、kobatakoに早朝練習に付き合ってもらい、15分ピッタリに話し終える事が出来たので、手応えを感じて会場へ
会場についても素振りしまくってたらよどみ無く話せる感覚を掴みすぎて、15分より短くなる感じに
もともと大幅に削っていたので少しトークに厚みを出すようにシミュレーションしてました

みたいな感じで自分のトークの為に時間を使ってしまい、落ち着いてセッションは聞けませんでした
気付いたらランチチケット取り忘れてたのとラーメン食べたかったので早めに昼食

食べて帰ると、メルカリさんのランチセッションがまさに始まる瞬間だったのでちゃっかり聴講

@hidenorigotoさん、めちゃくちゃ話し上手だなと思いました
会社の魅力を伝える立場で言うと、技術力もそうですけど、トーク力も上げていきたいなと思いました

発表

発表内容としては、最近自分の武器が広く浅く経験を積んできた事と、
人一倍障害対応を率先してやってきたことだとPHPカンファレンス2018にて
そーだいさんと話した時に気付き、その最初の一歩として監視というものを考えた時に
自分の武器と組み合わせてプロダクトを作りたいと思ってました

そんな中jawsdays2019にて発表が決まったときから作り始めたプロダクトと
その努力の様子と思考をお話出来ればと思っていました。

最速での復帰という面で絶対外せない faultline
今回作ってるプロダクトに至った思考も含めてFictionBaseの紹介をしました

PHP監視という言葉でミスマッチが起きてたのを少し観測しましたので
しっかりフィードバックを反映させて行きたいと考えております

発表余談

僕の前が@uzullaさんだったのですが、バンドのライブと勘違いしちゃうような盛り上がりをみせ
一瞬緊張がMAXになりましたが、逆にこの発表は俺には絶対に無理だと冷静になれたので、
聴衆として全力で楽しんでました
あと3回は聞きたい

クロージング

正直に話すと、発表直後にクロージングだったので緊張感の糸が切れて放心してました
LT、徳丸の挑戦状、各種表彰等の楽しい企画満載を心ここにあらずはもったいなかった…
何をするにせよもっと余裕を持って望みたいと思いました

懇親会

おいしいビールが用意されてて、当然の如く飲みすぎましたよね

とはいえ収穫もあり@yusukeさんと繋がれて福岡にて以下のハンズオンを実施することに成功しました

何度もIDEを断念してきたVimmerの僕が本当にIDEにうつれるかは自分でも楽しみです。

PHPostParty

飲み過ぎてましたね… 途中だいぶ普段言わないようなエモい事言ってた気がします
僕が言えるのは、楽しかった。ただそれだけだし、それ以上は言わない方が恥ずかしくないと思います

余談

僕の朝の様子です。ご査収ください(多くは語らず)

そして福岡へ

という訳でとても楽しい3日間でした

福岡から参加してたメンバーで写真を撮ってもらったのですが、その写真が最高に笑顔だったので
みんな楽しんでた事が伝わるんじゃないかと思います

fukuoka

左から @nako0123さん、 @akase244さん、 @cakephper さん、 僕、 @kobatako_ です。

この五人は全員何らかの形で次のカンファレンスに関わっております

PHPカンファレンス福岡2019 #phpconfuk

僕も運営 + 登壇で関わらせて頂いております

発表タイトルは「Monitoring PHP」
もちろん今回話した内容を更に深化させる予定ですし、
今の所と時間の関係でFictionBaseの話が出来ないかもなと思ってる位には内容は変更します

今回のPHPerKaigi2019で得たものを、PHPカンファレンス福岡2019にも活かしたいと思っています

全力で発表も、カンファレンス自体にも取り組んで行きます。

PHPerKaigi2019を楽しんだ方、福岡でまたお会いできるのを楽しみにしておきます

最後に

PHPerKaigi2019は、楽しもうというスタッフの気持ちを感じる事が出来たカンファレンスでした

おかげで、とても、とても楽しく過ごす事が出来ました

本当にありがとうございました!


@seike460
Written by @seike460
TechSlides
TagsList