blog.seike460.com

四半期の振り返り 2019年4月〜2019年7月

2019/08/10  poem 

振り返りという名のポエムです

目標の再確認

発表を質も量もやってくぞって事でした

2019年の抱負

    • 登壇20回(10分以上を12回)
    • プロポーザルを必要とする登壇を4回行う

イベント名 資料
life-tech #0 家庭内Slack活用
Fukuoka.php Vol.29 Knative PHP
#1 Fukuoka.Firebase@LTイベント Firebaseで作るServerless Web Application
【福岡】CircleCI ユーザーコミュニティミートアップ #1 OSSで活用するCircle CI
  • 10分以上登壇

    • 4回
  • LT

    • 0回

LT向いてないなと思い始めてからLTの申し込みをしなくなりました。
やっぱり時間の中でトーク調整しながら話した方がやりやすい…
とはいえLT出来ないのも要約する力が無いということなのかも
今年もう一度挑戦しよう

そしてこのままだと目標に届かないかも知れないので、ちょっと意識して話にいこうと思う

イベント名 プロポーザル 資料
PHPカンファレンス福岡2019 timetable Monitoring PHP
Go Conference ‘19 Summer in Fukuoka Speakers & Talks ISUCONの為のpprof

自分でも少し驚いているが半分を越した所で達成出来た
やはり大きなカンファレンスで発表することで得られるフィードバックは貴重だし、
少なからず周りの人達に役に立っているという嬉しい言葉も頂くので、
自分を高めるためにも引き続き申し込みは止めない

ありがたいことに先日PHPカンファレンス沖縄2019も決まった
一方でbuildersconは普通に落ちた…
色々悩んだ結果、魅力がないプロポーザルになってしまったのは後悔
こういう後悔は本当に減らしたい

カンファレンス運営

発表する場を用意してもらうことへの恩返しも含めて運営も頑張った。
わかったのが、準備は他の人の仕事っぷりを見て盗める場にもなる。
実際コアのメンバーめっちゃ仕事上手なので興味ある人は是非やると良いと思います。

PHPカンファレンス福岡2019

詳細はこちら

Go Conference ‘19 Summer in Fukuoka

詳細はこちら

今期はServerlessDays Fukuoka 2019に集中する

反省

本読む量が少ないし、全然書評など書いていない
発表の深さを持たせるためにもちゃんと本読んで書評書きたい…

家族

沖縄旅行に行った。
これは主に妻への感謝とただ僕が行きたいという気持ちが一致したので行った
コミュニティ活動が多いが、そもそも働いたり自分を高める動きをしてるのは家族の為なので、
そこだけは間違わないようにしたい。

9月に嬉野温泉に行くし、引き続き家族は最優先したいし、また旅行行きたい

その他

1年越しで種まきしてた事がついに形になって、今期から少し働き方が変わる
一緒に種まき頑張ってくれた同僚に感謝しながら、自分の出来る事をしようと思う


@seike460
Written by @seike460
TechSlides
TagsList