blog.seike460.com

Tags : Go

    golang.org/x/text/message でi18n対応を行う

    本記事はGo2 Advent Calendar 2019の22日目の記事 およびFusic Advent Calendarの22日目の記事です。 今回はずっと放置していたs3ryのi18n対応を実際に行なってみようと思います この記事はFusic Tech Blog…

    Cloud Watch Custom MetricsをGoで送信する

    本記事は、Fusic Advent Calendar その2の18日目の記事です。 昨日の記事は、@NaoyaMiyagawa による新卒がこの半年+αでもらったレビューを振り返るでした。 レビューの振り返り、ちゃんと言語化して理解できているのかに良いかもですね おっさんがこの…

    Go Conference '19 Summer in Fukuoka にて登壇とスタッフしてきました #gocon

    Go Conference ‘19 Summer in Fukuoka にて登壇とスタッフをしてきました 先々週のPHPカンファレンス福岡2019から引き続き、 大きめのカンファレンスが立て続けでわりと個人的に盛り上がってました fukuoka.php、fukuoka.go…

    AWS Lambda と goroutine

    元記事 個人的に相性が良いと思っているAWS LambdaとGoについて書こうと思います。 Lambdaは実行時間等の関係もあり出来る限り小さく実装する必要があります。 Goは言語仕様により強制的に小さいアプリケーションになりやすいので相性が良いです。 またgoroutine…

    Amazon DynamoDB Streamsから取得したデータをS3に保存する

    元記事 DynamoDBにデータが登録された際に、登録されたデータを解析にかけたい事などあると思います DynamoDBにデータがあると解析し辛いのでDataLakeとしてS3を利用するために Amazon DynamoDB StreamsからS…

    golangでリポジトリ作った時にするCI設定

    新しいプロジェクトを始めたのでいつもサッとするCI設定をまとめてみました CIを回す時にたいてい必要なのでサッと導入します インストールしてない場合は go getします その後Repositoryのルートにて、dep用のファイルを作成 Gopkg.tomlとGopkg.lock…